カルジェルネイリスト boriko のブログ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

せっけんギフト


夏に仕込んだゴートミルク(山羊乳)のせっけん、贈りものにするときは
こんな感じでラッピングしてます。ひとにちょっとプレゼントするのに重宝してます。
(会社でなにやってんだ・・・仕事しろっ)


久しぶりにせっけん
 
せっけんの在庫が少なくなってきたので先月作った石鹸が1ヶ月の熟成を終え
使えるようになりました。ひとつはシアバターをつかったものと、ひとつはゴートミルク
です。

ゴートミルクを使ったせっけんはほかの植物性油脂を使ったせっけんに比べて
本当に洗い上がりの使用感が髪、肌ともに違います。肌が特に乾燥する冬季だけ
作っていましたが、最終的に一番気に入ってもうずっとゴートミルクせっけんだけでも
いいかなと思います。

さて、今回のせっけんと並行して先日初めてリキッドソープを作ってみました。
中村純子さんの「美肌になろう! 手作りのリキッドソープとクレイ」の本の作り方に
倣って挑戦しました。考えてみればこの本が一番最初にかった石鹸の本だったかも・・・ 
「同じレシピで作ったせっけんでも固形石鹸よりリキッドのほうが髪のきしみも少なく
サラサラになる」とのことなので、シャンプー用としてはかなり期待大。



続きを読む >>
自作のせっけんは・・・


こんな風にラッピングしています。



“手作り”だからってことでむきだしをそのままでというのもなんだか貧乏くさいし
売り物の包装の素敵感や高級感もほしい。それでずいぶん苦労しました。
素敵なラッピングペーパーってそれだけで高いし、何しろ家庭のプリンターで
印字するにはA4サイズという制限があるし。で、結局かなり素朴なものになって
しまいましたが、手作りのはんこを押して、こんな感じでやっています。
お友達にプレゼントしたりするときは、想像以上に喜んでもらえます。

石鹸は、精油のみを使って香り付けしたものを「アロマソープ」、コスメティック
グレード(肌につけても安全なレベル)のフレグランスオイル(人工香料)を
使って香り付けしたものを「フレグランスソープ」として、ふたつのラインで
作っています。石鹸のふくふくとした泡立ちをイメージして、と、はんこは
ストリートはんこやさんにお願いして作ってもらいました。私の名前のイニシャル
「M」印の石鹸ということで 「savon de M」というブランド名で作っています。

続きを読む >>
久しぶりのせっけん

何年か前から、自分の身の回りの汚れ落しには、自作の石鹸を
使っています。洗顔、シャンプー、お風呂をはじめ、食器洗いや
お掃除まで。

夏は暑くて石鹸作りをさぼったので在庫が切れてしまい、11月に
久しぶりに作った石鹸の熟成がようやく終わり使えるようになりました。



もう慣れたものですが、あいだが開くと何か失敗するんだな。
今回は、冬用に保湿効果をあげようとシアバターをせっかく
たっぷりと使ったのに、香りづけするプロセスを忘れて型に
流し込んでしまった。 残念。

無香料の石鹸なんて楽しくなーい