カルジェルネイリスト boriko のブログ
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 生成り色 | main | 刺繍生活進行中・・・ >>
夏の思い出・・・


暦はすでに9月1日。すっかり秋の気配・・・夏のうちに書きたかった夏の思い出をひとつ。

毎年夏には家族で伊豆方面に行くのですが、ことしはなんだかんだ予定があわなかったり宿が取れなかったりで南伊豆の弓ヶ浜まで足を伸ばす羽目に。連休の渋滞と事故渋滞が重なりなんとお宿に到着するまで7時間!仕事の都合であとから合流した姉夫婦も事故渋滞こそなかったものの4時間かかったそうです。「もう南伊豆は来れないねぇ・・・」と言っていたのですが・・・

来年もまた弓ヶ浜絶対来たい!と思わせた、思いがけないものがこれ!海の沖に浮かぶ・・・フローティングでできたアスレチック、Wibit Splash Water Parkだ!
南伊豆町観光協会のリンクはこちら。
http://www.minami-izu.jp/event.html?id=58991



これ、完全入れ替え制で1時間1,500円(大人)かかります。フローティングはドイツ製のオーストラリアの事業だと思いますけど、完全輸入?で説明するスタッフもライフガードも皆外国の方です。日本人の現地スタッフが通訳に入ります。ライフジャケット要着用。

1時間じゃ短いし、1,500円は高いし。なんてやる前は思っていましたが、これが!スーパー楽しいです!1,500円の価値あり!そして1時間以上遊べと言われてもたぶん無理!体力かなり消耗!まぁ〜滑る滑る。大人が面白いように滑りますよ。そもそも泳いでたどり着いたところで足で地面を踏みきれないので腕力で上がるしかないのですがこれがまた結構大変で。もう他人も子供も大人も助け合い。子供より大人のほうが楽しんでいたかも?

坂を上る甥っ子と、滑り落ちるその父親。


トランポリン、跳ねる、跳ねる!跳ねまくりの甥っ子とはじきだされる姉。


一応、わたくし、山登る人ですから、これはやるでしょ!と目指した氷山的なフロート。・・・陸にも上がれなかった・・・手が・・・届かない・・・引っ張り上げられない・・・


あー、楽しんだ、楽しんだ。すでにこのイベント終わっちゃってるんですけども。なんでも遠浅で波が少ない弓ヶ浜が適しているとのことで試験的に今年から数年くるらしい。1時間60人をマックスに結構料金とるんだからいい商売になりそう。日本各地でやってほしい。

弓ヶ浜、遠い、遠いよ。でも来年ぜひ行ってみて楽しんでいただきたいと思います。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://shiang-nail.jugem.jp/trackback/496
TRACKBACK